Comicbook.comより

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の監督ペイトン・リードは、映画の撮影に向けて準備を始めていることを明かした。

リード監督はソーシャルメディアで、イギリスのパインウッド・スタジオでの写真を公開した。写真を見ると、ドラマ「マンダロリアン」と同様の技術を使って、セットの周囲に動きのある背景を作り、あたかもロケをしているかのように見せていることが分かる。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」はポール・ラッド演じるアントマン、エヴァンジェリン・リリー演じるワスプ、マイケル・ダグラス演じるハンク・ピム、ミシェル・ファイファー演じるジャネット・ヴァン・ダインが再登場し、キャシー・ラングとしてキャサリン・ニュートンが、征服者カーンとしてジョナサン・メジャースがキャスティングされている。

「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」は2023年2月17日より米公開予定。

created by Rinker
¥2,500 (2021/09/27 08:47:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/09/27 22:05:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す