CBRより

マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギは、Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ロキ」で、「悪戯の神」の複数のバージョンが登場すると言及している。

ファイギはEntertainment Weeklyとのインタビューで、「マルチバースや時間で遊ぶ楽しみの1つは、他のバージョンのキャラクター、特に主人公の他のバージョンを見ること。」と述べている。

このシリーズで登場するロキは、「アベンジャーズ/エンドゲーム」において「インフィニティ・ウォー」で行われたサノスの大虐殺的なスナップを元に戻すために、地球最強のヒーローたちがテッセラクトを取り戻そうと時間移動して分岐したもの。

かつてアベンジャーズに敵対したヴィラン・ロキが、“世界の時間”を救う!?
アベンジャーズたちから逃げ出した<裏切り王子>ロキは、“世界の時間”を監視する謎の組織に囚われる。
自由の身になるには、タイムトラベルで実際に起きた重大な事件の“歴史”を変え、“世界の時間”を修復しなければならない。
しかし、そのミッションで、人類の歴史に隠された重大な“謎”が明かされることになる…。
変えたい過去は、あるか。全人類を欺く謎解きタイムトラベルスリラー開幕!

ドラマ「ロキ」が2021年6月9日よりディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥299 (2022/09/25 02:53:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/09/25 11:49:06時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す