ComicBook.comより

HBO Maxが制作する「グリーン・ランタン」は、DCコミックスの世界で活躍する複数のキャラクターを意欲的に描いた作品で、徐々に詳細が明らかになってきている。先週、俳優のジェレミー・アーヴァインがシリーズで「アラン・スコット」のキャスティングについて交渉中であると伝えられていたが、アーヴァインが正式にアラン・スコット役を演じることになったことを確認した。

アーヴァインはInstagramにて、「DCユニバースに参加できることにとても興奮している。この役を始めるのが待ちきれない。」と語っている。

アラン・スコットはコミックでグリーン・ランタンのマントを持つ最初のキャラクターであり、以前には「1940年代初期のモデル。Gメンのイメージ。アランはハンサムで、きれいに髭を剃り、髪の毛一本も乱れていない。彼は若い頃から、真実、正義、そしてアメリカンウェイを体現しようとしてきた。彼はすでにロサンゼルスでは有名な存在であり、好意的な報道のおかげでヒーローとして見られている。しかし、アランの誠実さの裏には、一つの大きな嘘が付きまとっていら。彼は同性愛者なのだ。彼の時代には、仕事や人生を失うかもしれない事実だ。」と説明されていた。

「グリーン・ランタン」はセス・グレアム=スミスとマーク・グッゲンハイムが脚本を担当する。 グレアム=スミスはシリーズのショーランナーも務めることになる。 DCでグリーン・ランタン神話の再定義に貢献したジェフ・ジョーンズがエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

HBO Maxの「グリーン・ランタン」シリーズは、まだ配信次期は決まっていない。

created by Rinker
¥5,125 (2021/06/22 15:49:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/06/22 13:11:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す