CBRより

アーロン・テイラー=ジョンソンは、ソニー・ピクチャーが製作予定のスパイダーマン系スピンオフ映画「クレイヴン・ザ・ハンター」で主演にキャスティングされた。

「クレイヴン・ザ・ハンター」の公開日も決定し、J・C・チャンダーが監督を務め、2023年1月13日に公開される予定。アヴィ・アラッドとマット・トルマックがプロデュースし、脚本はアート・マーカム、マット・ホロウェイ、リチャード・ウェンクが担当する。

「クレイヴン・ザ・ハンター」の長編映画の噂は、ソニーとマーベル・スタジオの共同制作による「スパイダーマン:ホームカミング」の公開後の2017年に始まった。キアヌ・リーヴスがクレイヴン役を打診され、オファーを受けたと報じられたが、その直後にリーヴスがクレイヴンのプロジェクトをパスしたという。

スタン・リーとスティーブ・ディトコによって生み出されたクレイヴンは、1964年の「アメイジング・スパイダーマン」#15でデビューした。大物ハンターとして知られるクレイヴンは、自分が世界で最も偉大なハンターであることを証明するために、スパイダーマンを次のターゲットとした。このキャラクターは、1987年のストーリーライン「クレイヴンズ・ラスト・ハント」で最もよく知られている。

「クレイヴン・ザ・ハンター」は2023年1月13日に公開予定。

created by Rinker
¥400 (2021/06/21 10:40:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,500 (2021/06/21 08:34:26時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す