Comicbook.comより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ロキ」の主演トム・ヒドルストンは、2012年の映画「アベンジャーズ」で着用した衣装がまだフィットしたことに安堵したという。というのも、シリーズでは映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」で登場した「アベンジャーズ」時代のロキが主役となり、テッセラクトを得たロキが逃げ出した後の出来事を描いていくため。

ヒドルストンはComicBook.comとのインタビューで、「『ダーク・ワールド』、『ラグナロク』、『インフィニティ・ウォー』のキャラクター展開を解きほぐして、自分自身のタイムトラベルのように、ロキの頭の中がある場所に戻るのは本当に面白かった。彼の自尊心はかなり傷ついている。アベンジャーズは彼がニューヨークを征服するのを阻止するために、初めて彼のために集結した。そしてハルクに叩きのめされ、あまりいい気分ではなかった。だから、彼はかなり傷ついていて、壊れているんだけど、それでも権利や不満を持っているんだと思う。」と述べている。

更にヒドルストンは「『ソー』1作目の出来事で、自分の本当の血筋を知り、家族に裏切られたと感じている。彼はこのようなダメージを抱えていると思う。しかし、私個人としては、アベンジャーズの第1作目の衣装を着てみて、それがまだフィットしていることに安堵した。」と述べている。

かつてアベンジャーズに敵対したヴィラン・ロキが、“世界の時間”を救う!?
アベンジャーズたちから逃げ出した<裏切り王子>ロキは、“世界の時間”を監視する謎の組織に囚われる。
自由の身になるには、タイムトラベルで実際に起きた重大な事件の“歴史”を変え、“世界の時間”を修復しなければならない。
しかし、そのミッションで、人類の歴史に隠された重大な“謎”が明かされることになる…。
変えたい過去は、あるか。全人類を欺く謎解きタイムトラベルスリラー開幕!

ドラマ「ロキ」が2021年6月9日よりディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥6,800 (2021/06/22 10:04:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/06/21 21:02:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す