Comicbook.comより

マーベル・スタジオの社長であるケヴィン・ファイギは、ソニー・ピクチャーズと協力して、マーベル・シネマティック・ユニバースにおける映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」をリリースする。ウォルト・ディズニー・スタジオのマーケティング・プレジデントであるアサド・アヤズによると、ファイギが「ノー・ウェイ・ホーム」のマーケティングと密接に連携しているという。

アヤズはThe Hollywood Reporterとのインタビューで、「『スパイダーマン』のマーケティングは、絶対にソニーが担当している。ケヴィン・ファイギと彼のチームは、ソニーのチームと密接に連携している。そういう意味では連携が取れている。また、誰がいつ何を投下するのかを確認している。しかし、キャンペーンについては、彼らの映画なので、一緒にはやっていない。彼らはそれを扱っているが、みんながウィンウィンになるように、ある程度の調整はしている。」と述べている。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は2021年12月17日に米公開予定。

created by Rinker
¥407 (2024/04/15 17:11:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す