ComicBook.comより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ロキ」の制作が正式に終了した。シリーズの監督であるケイト・ヘロンは、「ロキ」第6話の最終カットに署名したことをツイートし、ストリーミング配信の準備をするためにディズニープラスに正式に送った。現在のところ、このエピソード(シーズンフィナーレとなる)は7月14日にストリーミング配信される予定。

ヘロンはTwitterにて、「『ロキ』の最終回がDisney+(ディズニープラス)に送信されたことで、『ロキ』は終わった。この番組を両親のキッチンテーブルに座って完成させたことが信じられない。このテーブルは、約2年前に私がピッチをまとめたのと同じテーブル。私の人生を変えてくれたマーベル・スタジオと、私たちの素晴らしいチームに感謝している。」と述べ、「ブレックファスト・クラブ」のGIFを改変したものと一緒に投稿している。

かつてアベンジャーズに敵対したヴィラン・ロキが、“世界の時間”を救う!?
アベンジャーズたちから逃げ出した<裏切り王子>ロキは、“世界の時間”を監視する謎の組織に囚われる。
自由の身になるには、タイムトラベルで実際に起きた重大な事件の“歴史”を変え、“世界の時間”を修復しなければならない。
しかし、そのミッションで、人類の歴史に隠された重大な“謎”が明かされることになる…。
変えたい過去は、あるか。全人類を欺く謎解きタイムトラベルスリラー開幕!

ドラマ「ロキ」が2021年6月9日よりディズニープラスにて配信中。

created by Rinker
¥48,450 (2021/11/29 18:28:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/11/29 22:47:16時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す