CBRより

パラマウント・ピクチャーズの「トランスフォーマー」シリーズの次回作のタイトルと、フランチャイズの時間軸における位置が明らかになった。

「トランスフォーマー:ライズ・オブ・ザ・ビースツ」はスティーブン・ケイプル・Jrが監督を務め、「バンブルビー」後で、マイケル・ベイ監督作品の前に位置し、舞台は1994年のニューヨークになる。

「トランスフォーマー:ライズ・オブ・ザ・ビースツ」ではおなじみのオートボットたちもデザインを一新し、G1時代のオプティマス・プライムや、デューンバギーの形をしたバンブルビーなどモデルチェンジする。本作の主なヴィランはディセプティコンのスカージとなる。

映画の概要は以下。

14年前、初代「トランスフォーマー」で世界中の映画ファンを魅了したアクションとスペクタクルに戻ってきた「トランスフォーマー::ライズ・オブ・ザ・ビースツ」。本作では、90年代の世界を舞台に、マクシマルズとプレダコンズ、テラートロンが登場し、オートボットとディセプティコンによる地球上の戦いが描かれる。

「トランスフォーマー:ライズ・オブ・ザ・ビースツ」の公開日は未発表。

created by Rinker
¥299 (2021/10/26 21:55:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,970 (2021/10/26 21:55:26時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す