Comicbook.comより

マーベルは新たなワンショット「X-MEN:オンスロート・リベレーション」を発表した。ライターのサイモン・スプリエとアーティストのボブ・クインによって描かれ、「ウェイ・オブ・X」の連載を締めくくるワンショット作品となり、X-MENの最凶のヴィランの1人オンスロートと対決する。クラコアの若者たちは「クルシボール」と呼ばれるパーティーを開いて安っぽい死と復活を楽しんでおり、ナイトクローラーが新しいミュータントの宗教を探求するきっかけとなった。

公式の概要によると「あなたは『ウェイ・オブ・X』から外れてしまった。オンスロートはあなたにある!X-MENの最大の敵、人類の原始的な悪は、最も上級のリーダーの心の中に潜んでいる・・・。子供たちはクルシボールのことをささやく。全てを終わらせるためのパーティー。封印が解かれ、トランペットが鳴り響き、風変わりなミュータントの小さなバンドだけが秋を破ることができると期待されている・・・。ナイトクローラーは影を追い出すための火花を灯すことができるのか・・・それともクラコアは奈落の底に落ちてしまうのか・・・?」という。

「X-MEN:オンスロート・リベレーション」#1は9月より発売予定。

created by Rinker
¥1,474 (2021/10/18 01:00:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥10,294 (2021/10/18 03:30:12時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す