CBRより

マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギは、映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の最新トレーラーの最後に登場するキャラクターが、映画「インクレディブル・ハルク」のアボミネーションとウォン(ベネディクト・ウォン)であることを認めた。

ファイギはRotten Tomatoesとのインタビューで、「はい、つい最近、『シャン・チー』の最新トレーラーを公開した。ファンの中には、『これはアボミネーションという長年見ていなかったキャラクターがウォンに似たキャラクターと戦っているように見える』という声もあった。そして、そのように見えるのは、ウォンと戦っているのがアボミネーションだからだと言える。」と述べている。

また、ファイギはマーベル・シネマティック・ユニバースの接続性における楽しみの1つは、古いキャラクターを復活させてファンを驚かせることだと続けた。ファイギは「10年以上スクリーンに登場していないキャラクターが、MCUで再び登場するのは楽しいこと。そして、トレーラーの小さなタグでファンがそれを認識し、受け入れているのを見るのは、とても楽しいこと。」述べている。

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」は2021年9月3日より公開予定。監督:デスティン・ダニエル・クレットン、出演:シム・リウ、トニー・レオン、オークワフィナ、ミシェル・ヨー、メンガー・チャン、ロニー・チェン、ファラ・チェン等、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
Marvel
¥2,786 (2021/09/28 08:01:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥29,431 (2021/09/28 02:56:57時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す