Comicbook.comより

※注意:以下、ドラマ「ロキ」第4話のネタバレが含まれます。

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ロキ」の第4話「分岐イベント」にて、サプライズカメオが登場した。出演したのはレディ・シフを演じるジェイミー・アレクサンダーで、映画「ソー:ラブ&サンダー」でも出演を予定しているが、予想外の復帰を果たした。

アレクサンダーはこの出演を記念してドラマの舞台裏写真を投稿し、 「『アスガルドは場所ではない。それは人々・・・』そしてそのうちの1つは巨大なばか者 #Loki」とコメントしている。

かつてアベンジャーズに敵対したヴィラン・ロキが、“世界の時間”を救う!?
アベンジャーズたちから逃げ出した<裏切り王子>ロキは、“世界の時間”を監視する謎の組織に囚われる。
自由の身になるには、タイムトラベルで実際に起きた重大な事件の“歴史”を変え、“世界の時間”を修復しなければならない。
しかし、そのミッションで、人類の歴史に隠された重大な“謎”が明かされることになる…。
変えたい過去は、あるか。全人類を欺く謎解きタイムトラベルスリラー開幕!

ドラマ「ロキ」が2021年6月9日よりディズニープラスにて配信中。

created by Rinker
¥47,500 (2021/12/06 21:37:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/12/06 22:52:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す