Comicbook.comより

※注意:以下、ドラマ「ロキ」の最新エピソードのネタバレが含まれます。

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ロキ」の最新エピソードでは様々な変異体ロキと対面した。シルヴィに加えクラシック・ロキ、キッド・ロキ、自慢好きロキ、ワニのロキ、そして大統領ロキが登場した。主演のトム・ヒドルストンは、Marvel.comのインタビューに答えて、このロキのヴァリアントが数多く登場したことに対する反応を語った。

ヒドルストンは「それは完全にシュールで、絶対的な喜びだった。私は長い間、ロキを演じることで生きてきて、彼のさまざまな特徴に慣れ親しんできた。突然、その特徴を具現化したものに囲まれたのだから、リチャード、デオビア、ジャックと一緒に過ごす時間はとても楽しかった。みんな素晴らしい。」と語った。

更にヒドルストンは「その瞬間、最もロキに似ていないキャラクターは私なんだ。ある種のシュールレアリズムのパーティーに参加しているようだった。素晴らしかった。とても楽しかった。私が演じるロキは、自分の立場を完全に理解しておらず、水を得た魚のような存在。それを演じるのはとても楽しいことだった。」と続けた。

かつてアベンジャーズに敵対したヴィラン・ロキが、“世界の時間”を救う!?
アベンジャーズたちから逃げ出した<裏切り王子>ロキは、“世界の時間”を監視する謎の組織に囚われる。
自由の身になるには、タイムトラベルで実際に起きた重大な事件の“歴史”を変え、“世界の時間”を修復しなければならない。
しかし、そのミッションで、人類の歴史に隠された重大な“謎”が明かされることになる…。
変えたい過去は、あるか。全人類を欺く謎解きタイムトラベルスリラー開幕!

ドラマ「ロキ」が2021年6月9日よりディズニープラスにて配信中。

created by Rinker
¥8,464 (2022/01/16 20:35:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/01/16 23:14:41時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す