Newsaramaより

DCはブラックレーベルの新たなシリーズ「ヒューマン・ターゲット」を発表した。ライターのトム・キングとアーティストのグレッグ・スモールウッドによって描かれ、ヒューマン・ターゲットと呼ばれるキャラクターは複数人いるがクリストファー・チャンスが主役となる。

1972年にレン・ウェイン、カーマイン・インファンティーノ、ディック・ジョルダーノの3人によって生み出されたヒューマン・ターゲットは、「アクション・コミックス」#419のバックアップストーリーに初登場した。チャンスは少年時代に実父の殺害現場を目撃したことがきっかけで生まれた私立探偵であり、より強力な犯罪者や殺人者の危険にさらされている個人を保護する代わりに、依頼人に変装してその身元を引き受け、事件を解決するボディガードのような存在。このコンセプトはドラマシリーズとしても映像化された。

「ヒューマン・ターゲット」#1は10月より発売予定。

created by Rinker
¥132 (2022/01/19 19:05:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,026 (2022/01/19 19:05:39時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す