Newsaramaより

DCは新たなミニシリーズ「アーカムシティ:ジ・オーダー・オブ・ザ・ワールド」を発表した。全6号のシリーズはライターのダン・ワターズとアーティストのダニによって描かれ、「インフィニット・フロンティア」#0でジョーカーの攻撃「Aデイ」によってアーカム・アサイラムが廃止され、その収容者たちはゴッサム・シティの暗闇の中で新たな生活の場を得ることになる。

公式の概要によると「ジョーカーがアーカム・アサイラムを襲撃したことで、ゴッサムの老舗施設は廃墟と化し、患者のほとんどが死亡または行方不明となり、生き残ったスタッフは看護師数名、重傷を負った警備員1名、医師1名のみとなってしまった。襲撃の混乱の中、何人かの患者は逃げ出し、ゴッサムシティの暗い隅々に逃げ込んだと考えられている。現在、これらのアーカム・ナイトは私たちの間を歩き回っており、かつての患者を一網打尽にするのは、精神病院でたった1人残った医師、ジョカスタ・ジョイにかかっている。顔のない女、完璧さを求めるピギー、何も感じずすべてを燃やす男、自分を救うために命を食い尽くす必要のある女性、目覚めた世界には不向きで代わりにワンダーランドを探す男、複数の魂を持つ体、時間に縛られず現在と過去を生きる存在、害虫の慰めを求める少年、そして彼らすべての正体を見抜く歪んだ男。そして、彼らにつきまとう復讐の天使を目撃する。この秋、ライターのダン・ワターズとアーティストのダニと共に、ゴッサム・シティの最も深い場所と最も暗い影を通過するオデッセイに参加し、夜を恐れる全く新しい理由を見つけよう。」という。

「アーカムシティ:ジ・オーダー・オブ・ザ・ワールド」#1は10月5日より発売予定。

created by Rinker
¥803 (2021/09/19 18:04:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,254 (2021/09/19 18:04:15時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す