Newsaramaより

マーベルは新たなワンショット「エターナルズ:セレスティア」を発表した。ライターのキーロン・ギレンとアーティストのエッサド・リビックによって描かれ、男性として描かれていたアジャクとマッカリを女性として再登場させる。

マーベルの公式の概要によると、「自分たちの存在の真実が明らかになった今、アジャクとマッカリは断片を拾い集め、進むべき道を見つけようとしなければならない・・・それがどれほど恐ろしいものであっても、または自分たちの選択が他のエターナルたちにどれほど取り返しのつかない衝撃を与えるものであっても・・・。そして紀元前100万年のアベンジャーズはどのように関わってくるのか?」という。

ギレンは「エターナルズを開発するにあたり、アジャックとマッカリは私が最も興奮していたキャラクターの1つ。たくさんのアイデアがあった。問題は、彼らがいかに魅力的で、面白くて、純粋に心が痛む奇妙なカップルであるかを示すのに十分なスペースを与える方法で、彼らを紹介する場所を見つけることだった。そして、ケイ、エッサド、そして私が彼らと一緒に作ったものを見せるのが待ちきれない。また、紀元前100万年のアベンジャーズを持ち出すこと。正直に言うと、マンモスの背中に乗ったゴーストライダーを初めて見たときには、『これをやりたい、ありがとう 』と思ったよ。」と述べている。

「エターナルズ:セレスティア」#1は10月より発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥4,390 (2021/07/29 17:20:09時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す