CBRより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ムーンナイト」に新たなヴィランのキャストが加わったと報じられている。

Hamilton Hodellのウェブサイトに掲載されているギャスパー・ウリエルの履歴書には、「ムーンナイト」にアントン・モガート/ミッドナイトマンとして出演していることが記載されている。このサイトでは、ウリエルが何話に出演するかは詳しく書かれていないが、彼の存在はオスカー・アイザックが演じるムーンナイトにとって、新たな脅威となるだろう。

ミッドナイトマンは、1981年の「ムーンナイト」#3でコミックデビューしたヴィランであり、ダグ・モーンチとビル・シンケビッチによって生み出された。ミッドナイトマンは真夜中に犯罪行為を行うことからその名が付けられた。ムーンナイトと何度か対立し、ある対立では下水道のゴミで顔が変形してしまった。気が狂ってしまったミッドナイトマンは、ムーンナイトと最後の戦いによって、死んだと思われた。ミッドナイトマンの息子は、ムーンナイトの相棒としてミッドナイトの名を継ごうとしたが、父親と同じように犯罪に手を染めた。

「ムーンナイト」はオスカー・アイザックが主演を務め、3月よりブダペストで撮影が開始されている。ショーランナーのモハメド・ディアブと監督ジャスティン・ベンソンとアーロン・ムーアヘッドが複数のエピソードを務める。

「ムーンナイト」はDisney+(ディズニープラス)にて配信予定。

created by Rinker
¥4,007 (2021/06/14 11:01:58時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥12,429 (2021/09/28 01:19:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す