Comicbook.comより

ドラマ「コブラ会」の俳優で知られるショロ・マリデュエニャが、HBO Maxが製作する「ブルービートル」の映画に主演としてキャスティングされたという

マリデュエニャは映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」のレッドカーペットプレミアに登場し、The Hollywood Reporterのアーロン・カウチのツイートによると、マリデュエニャは前日の夜、監督のアンヘル・マヌエル・ソトやワーナー・ブラザースの幹部との会食で、この役を獲得したことを知ったという。

コミックではブルービートルの化身がいくつか登場しているが、本作ではハイメ・レイエスが中心となる。キース・ギッフェン、ジョン・ロジャース、カリー・ハムナーによって作成されたハイメは、2006年の「インフィニット・クライシス」#3でデビューし、エイリアンのスカラベを介して彼の力を受け取る。アニメにも登場しており、ゲームシリーズ「インジャスティス」ではファンの間で人気を博していた。

映画「ブルービートル」のリリース日は未定。

created by Rinker
DC Comics
¥2,298 (2021/09/28 10:04:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DC Comics
¥2,056 (2021/09/28 00:00:40時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す