公式より

マーベルは「ダークホールド」のタイインとなるワンショット「ダークホールド:ワスプ」と「ダークホールド:ブラックボルト」を発表した。「ダークホールド」ではアイアンマン、ブレイド、ワスプ、ブラックボルト、スパイダーマンの5人のヒーローが、スカーレット・ウィッチに勧誘され、地球侵略の前にクトーンの次元へと旅立つ。しかし、そこで生き残るためには、各ヒーローはまずダークホールドを読み、自分自身を狂わせる必要があり、その結果、自分自身がねじ曲がった新たなバージョンになってしまう。

「ダークホールド:ワスプ」はライターのジョーディ・ベルエアーとアーティストのクレア・ローによって描かれ、「スカーレットウィッチがジャネット・ヴァン・ダインを選んだ理由は、その独創性と強さにあったが、彼女は来るべきクトーンとの戦いの要となるのか、それとも闇に飲み込まれてしまうのか?ダークホールドを読んだワスプの人生は疑問に包まれるが、彼女には自分の物語を取り戻す力がある・・・そして反撃するのだ。」と説明している。

「ダークホールド:ブラックボルト」はライターのマーク・ラッセルとアーティストのデヴィッド・カトラーによって描かれ、「ブラックボルトの強大な声は彼の最大の才能であり、子供の頃から最大の呪いでもあった。ブラックボルトは、王にふさわしい戦いに参加すると考えていたが、ダークホールドを読んだ後、真の戦いの場は自分の心であることに気づくだろう。」と説明している。

ラッセルは「ライターとしては、自分の頭の中で過ごす時間が自分よりも長いキャラクターを書けるのは嬉しいこと。ブラックボルトはライターにとって夢のようなキャラクターであり、他のクリエイターがこのシリーズに参加していると聞いたときには、知らず知らずのうちに素晴らしい地域に家を買ってしまった人のように、すっかりその気になってしまった。」と述べている。

「ダークホールド:ワスプ」#1は11月10日より、「ダークホールド:ブラックボルト」#1は11月24日より発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥2,404 (2021/09/19 16:37:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,288 (2021/09/19 12:19:49時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す