Comicbook.comより

アンソニー・マッキーが「キャプテン・アメリカ4」への出演を正式に締結したことが判明し、Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」で共演したセバスチャン・スタンがこのニュースに反応した。「キャプテン・アメリカ4」はヘッドライターであるマルコム・スペルマンとスタッフライターのダラン・マッソンが脚本を担当し、開発中であることが明らかになっていた。

スタンはInstagramのストーリーにてこのニュースを投稿し、「当たり前」とコメントしている。

スタンが映画でもバッキー・バーンズ役を再演するかどうかは不明だが、これまで彼のいないキャプテン・アメリカの映画はなかった。スタンとマッキーは「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」シリーズでスクリーンを共有し、6話の放送終了時には2人のパートナーシップはかつてないほど強固なものとなっていた。

2021年、マーベル・スタジオ始動――『アベンジャーズ/エンドゲーム』で描かれたラストシーンに直結する新たな物語が明らかに。
ファルコン(サム・ウィルソン)はキャプテン・アメリカから盾を受け継いだものの、その称号を自身が担うには重すぎるものだと考え始める。しかし、やがてキャプテン・アメリカの旧友ウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)と共に世界を揺るがす壮大な戦いに巻き込まれていく――。
アベンジャーズの一員として世界を救ってきた、絶対的なヒーロー“キャプテン・アメリカ”を失って混乱した世界で、彼の意志を継ぎ、新たな“キャプテン・アメリカ”となるのは誰なのか…?

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」はディズニープラスにて配信中。

created by Rinker
¥2,310 (2021/09/28 04:43:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/09/27 22:05:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す