Comicbook.comより

マーベル・シネマティック・ユニバースのファンが映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の記録的なティーザー・トレイラーを見続けている中、ある映画館チェーンが本作の上映時間を発表したかもしれない。

世界第2位の映画館であるCineworldの公式サイトに掲載されている「ノー・ウェイ・ホーム」の情報によると、この映画の上映時間は150分で、ちょうど2時間半になるとのこと。

150分となると、「ノー・ウェイ・ホーム」はMCUで最も長いスパイダーマン映画となる。「スパイダーマン:ホームカミング」の上映時間は2時間13分、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は2時間9分とさらに短くなっている。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でピーター<スパイダーマン>はミステリオを倒したが、彼が遺した偽映像をデイリー・ビューグルが公開したことで、ミステリオ殺害の嫌疑をかけられる。ピーターがスパイダーマンの正体であることも暴かれてしまい、彼の生活は一変してしまう──

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は2021年12月17日に米公開予定。

created by Rinker
¥299 (2021/09/19 19:54:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/09/18 23:51:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す