公式より

ワーナー・ブラザースは日本時間10月17日より世界同時開催されるDCのバーチャルファンイベント「DCファンドーム」のティザートレーラーやキーアートと共に詳細を発表した。

「DCファンドーム」ではDCコミックス、DCエクステンデッド・ユニバース、アローバース、DCユニバース、ワーナー・ブラザース・ゲームズ等のさままざなDC世界の最新情報やトレーラー、未公開映像、撮影秘話などを公開することを約束した。2022年春に日本公開予定の「THE BATMAN-ザ・バットマン-」の独占予告映像や、「ブラック・アダム」、「ザ・フラッシュ」の先行映像も公開予定となる。またイベントの「ホール・オブ・ヒーローズ」は公式ページの他にTwitch、YouTube、Facebook、Twitterなどからもアクセスが可能となる。

■映画
待望の6作品をピックアップ!『THE BATMAN-ザ・バットマン-』独占初解禁予告映像、DC新作アニメーション映画『DCリーグ・オブ・スーパー・ペッツ』(原題)の新コンテンツ、『ブラック・アダム』(原題)の素材初お披露目、『ザ・フラッシュ』(原題)のチラ見せ映像、『アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム』(原題)と『シャザム! フューリー・オブ・ザ・ゴッド』(原題)の舞台裏をお見せします。

■TVシリーズ
「BATWOMAN/バットウーマン ザ・ニュー・パワー」、「THE FLASH / フラッシュ」、「Superman & Lois」(原題)、「Sweet Tooth」(原題)の各新シーズンをはじめ、6シーズンを経て壮大なフィナーレを迎える「SUPERGIRL/スーパーガール」のお別れトリビュート、「レジェンド・オブ・トゥモロー」の100話記念、近日中に本国で放送開始予定の新ドラマ「Naomi」(原題)の初お披露目や、「DC’s Stargirl」(原題)の新エピソードを先行で紹介します。

■ゲーム
ワーナー・ブラザース・ゲームズ・モントリオールが開発を手掛けた「ゴッサム・ナイツ」と、ロックステディ・スタジオが開発を手掛けた「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」の2タイトルに関する新情報を解禁します。

■コミック
世界最高のスーパーヒーローの一人であり、真実と平等の象徴でもあるワンダーウーマンのレガシーを称え、近日発売予定のコミック3冊をご紹介します。DCブラックレーベルのミニシリーズである「Wonder Woman Historia」(原題)では彼女の歴史を紐解き、「Nubia and the Amazons」(原題)ではアマゾン神話というトピックを広げ、そしてオリジナルのグラフィックノベル「Wonderful Women of the World」(原題)ではワンダーウーマンが世界中の女性たちに与えてきたインスピレーションを称えます。さらにDCは、作品をまたぐ壮大な「Batman/Fortnite」(原題)のクロスオーバーコミックの次作についての詳細を発表します。近日発売予定の「Batman: Fear State」(原題)、6号構成の新たな「Black Manta」(原題)シリーズ、帰ってきた「Milestone Universe」(原題)などの情報も解禁予定。

■アニメーション
近日公開予定の特別シリーズ「Aquaman: King of Atlantis」(原題)の紹介や、大人向けコメディーアニメーションシリーズの「ハーレイ・クイン<シーズン3>」の先行解禁に加え、「#HarIvy」関連の情報についてもお知らせします。また、新たな「Batman: Caped Crusader」(原題)シリーズにおけるダークナイトの次なるアニメーション版チャプターの映像を超先行公開し、さらに「Young Justice: Phantoms」(原題)のプレビュー(ネタバレがあるのでご注意ください!)も行います。

■ホームエンターテイメント
近日本国で公開予定のDCオリジナルアニメーション映画2作品のプレビューを行ないます。人気を博したゲームとコミックにインスパイアされた新しいアニメーション映画『Injustice』(原題)に関しては、スーパーマンをはじめ、ジャスティス・リーグのその他の面々についての先行映像をご覧いただけます。そして新たなアニメーション映画『Catwoman: Hunted』(原題)については予告映像を公開します。2作品ともワーナー・ブラザース アニメーションと共同制作されています。

■世界中でお楽しみいただけるDCファンドーム
DCファンドームの全てのプログラムは、アラビア語、ブラジル系ポルトガル語、中国語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ポーランド語、ロシア語、スペイン語など、多くの言語で字幕に対応しています。また、DCファンドームは今年も、全世界どこからご覧になっても完全無料です。

■DCキッズ・ファンドーム(DCKidsFanDome.com)
今年もDCファンドームを家族全員で愉しんでいただけるよう、若いDCファンの皆様のためにDCキッズ・ファンドームで特別な体験をお届けします。お子様とその保護者の方々は、お気に入りのDCのスーパーヒーローたちと共にDCマルチバースを探検し、「Batwheels」(原題)、「DC Super Hero Girls」(原題)、「ティーン・タイタンズGO!」といったDCのアドベンチャーアニメーション作品の先行映像をご覧になったり、家庭という、お子様にとって安全・安心な環境でデジタルアクティビティに没入していただけます。

■DCファンドーム・ショップ
10月末までの期間、アメリカを皮切りに、世界各地でDCファンドーム・オンラインショップを順次展開します。DCファンドーム限定アートを用いたアパレルなどのスペシャルグッズを購入いただけます。10月17日のDCファンドーム開催まで、数々の新アイテムが追加される予定です。
※日本サイトで購入いただける期間・商品内容は海外と異なります。

■リージョン・オブ・ブランド・スーパーヒーローズ
今年のDCファンドーム開催にあたり、「リージョン・オブ・ブランド・ヒーローズ」と名付けた公式スポンサー兼ブランドコラボレーターとしてAllyとUnileverの2社を迎え入れました。「マイルストーン・イニシアティブ」に取り組むAllyと、「ビリーブ・イン・ワンダー」キャンペーンをサポートするUnilever。これら2社は、フランチャイズを第一に考えたこのパートナーシップにより、それぞれがDCのIPと連携し、広告・エンターテイメント業界全体に限らず世界中のファンの皆様の間でも、インパクトのある変化をもたらすでしょう。

「DCファンドーム」は日本時間10月17日より開催予定。

created by Rinker
¥1,650 (2021/09/27 20:03:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,546 (2021/09/28 06:39:17時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す