Newsaramaより

マーベルは日本ホラーを取り入れたシリーズ「デーモン・デイズ」の新たなワンショット「デーモン・デイズ:ライジング・ストーム」を発表した。マーベルの注目すべきアーティスト「ストームブレイカーズ」に選ばれた桃桃子が引き続き担当し、ヤシダ・マリコが今度は風神雷神であるストームとソーに出会うことになる。

マーベルによると、マリコは霧咲山の神秘的な森を巡る旅を続ける中で、「奇妙で恐ろしい」生き物に遭遇してきたが、今度は「文字通りの神々」、つまりオロロとソーと対面することになる。桃子による風神雷神のソーとストームのデザインアートも公開された。

まら12月には「デーモン・デイズ:X-MEN クリエイターズカット」#1も発売され、「デーモン・デイズ」のスペシャル拡大版となり、レイアウト、鉛筆、キャラクターデザイン、未使用のアートを含むモノクロで発行される。

「デーモン・デイズ:ライジング・ストーム」#1は12月より発売予定。

created by Rinker
¥671 (2021/09/19 07:11:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥671 (2021/09/19 00:18:42時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す