CBRより

マーベルは「ドクター・ストレンジ」の死による影響を探るワンショット「デス・オブ・ドクター・ストレンジ:ブレイド」を発表した。ライターのダニー・ロアとアーティストのディラン・ブルネットによって描かれ、ブレイドはヴァンパイアを守るか、永久に絶滅させるかの選択を迫られ追い詰められる。

公式の概要によると「遠い昔、ドクター・ストレンジはドラキュラを含む世界中のすべてのヴァンパイアを1つの呪文で滅ぼした。ストレンジが死んだ今、ドラキュラのヴァンパイア国家は祝杯をあげている。ストレンジの旧友であり、ヴァンパイア国家の新しい保安官であるブレイド・ザ・ヴァンパイア・ハンターは、それを快く思っていなかった。しかし、異次元からの侵入者がヴァンパイアの領土に侵入し、ヴァンパイアたちの命を危険にさらしたらどうなるのか?ブブレイドは彼らを守るために自分の義務を果たすのか?それとも、今度こそヴァンパイアが絶滅しないように協力するのか?」という。

ロアは「マーベル・ホラーは、コミックファンやクリエイターとしての私の人生に欠かせない、形成的な部分だ。だから、ドラキュラや史上最高にクールなデイウォーカーについて書けることは名誉なこと!さらに、ドクター・ストレンジの死という状況下で再びブレイドを書くということは、ブレイドのヴァンパイア狩りのキャリアの中で、おそらく最も腹立たしい状況に取り組むということ。クラスで一番クールな子を怒らせるのは、私の趣味でもあるからね。」と述べている。

「デス・オブ・ドクター・ストレンジ:ブレイド」#1は12月より発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥2,404 (2021/09/16 12:01:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,288 (2021/09/16 04:21:27時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す