ScreenRantより

映画「ザ・フラッシュ」のプロデューサーであるバーバラ・ムスキエティは、本作の制作が終了間近であることを明かした。

先日、アンディ・ムスキエティ監督の姉であるプロデューサーのバーバラ・ムスキエティが、「ザ・フラッシュ」の撮影現場での舞台裏写真を公開した。写真にはアンディがバンの横に座ってニヤリと笑っている姿が映され、プロデューサーは喜びを表現し、映画がまもなく製作を終えることを明らかにした。

映画「ザ・フラッシュ」がロンドンで撮影中であり、アンディ・ムスキエティ監督はベン・アフレックのバットマンやマイケル・キートンのバットマンが登場し、コミックの「フラッシュ・ポイント」と同じく多次元ユニバースを舞台にバリー・アレンの冒険を描き、DCユニバースが今まで行ったことのない場所に連れてくという。

映画「ザ・フラッシュ」は2022年11月4日より米公開予定。

created by Rinker
¥3,190 (2021/10/18 14:07:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥400 (2021/10/18 00:18:12時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す