CBRより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「シーハルク」でマーベル・シネマティック・ユニバースデビューするジャミーラ・ジャミルは、ヴィランのタイタニアを演じるにあたり、その姿を垣間見せている。

ジャミルはTwitterにて、コミックに登場するタイタニアによく似たオレンジ色の髪をした自身の写真を公開した。

6月には、ジャミルがメアリー・マクファーラン/タイタニアとして、タチアナ・マスラニー演じるジェニファー・ウォルターズ/シーハルクの敵役を務めると報じられた。ジャミルはその翌月、戦闘の振り付け動画を公開して自分の役を確定させた。

コミックでは弁護士のジェニファー・ウォルターズは、いとこのブルースからの緊急輸血がきっかけで、ブルースの血液中にあったガンマ線の影響を受けて、センセーショナル・シーハルクに変身することができた。しかし、ブルース自身がアドレナリンによってハルクに変身するのとは対照的に、ジェニファーは自分の変身を制御することができ、シーハルクとしての彼女の通常の知性を保持している。ドラマシリーズは1話30分のリーガルコメディになるという。

ドラマ「シーハルク」はディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥299 (2021/10/21 22:24:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥10,559 (2021/10/21 18:59:12時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す