Comicbook.comより

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の監督デスティン・ダニエル・クレットンは、開発の初期段階でシャン・チーには妹ではなく兄弟がいる設定を考えていたという。

クレットンはYahoo!エンターテインメントとのインタビューで、「ある時点で、シャン・チーには、妹ではなく父のもとに残された兄弟がいた。それは初期の頃の話。そして、そのキャラクターにはコミックからのインスピレーションがある。そして、その兄弟はある時、モンスターになってしまう。」と述べている。

さらに、脚本家のデイヴ・カラーハンは、開発の初期段階でマーベル・スタジオが「クレイジーすぎる」という理由で削除を求めたものがあったと付け加えた。「最初はかなり変なことをやっていたが、ジョナサンが引き戻してくれた。彼は世界を知っているからね。デスティンと私はマーベルに参加したとき、『何でもできる!マーベルだから!』と思っていた。正直なところ、最初からどんなアイデアもなかった。チームに少しずつ探させて、最終的には『それはできない、クレイジーすぎる』とか『どこか他の場所でやっているが、それについては話せない』と言ってくれるのが、マーベルの本当にクールなところ。」と述べている。

マーベル・スタジオの新時代の幕開けを担う、新たなヒーローが誕生。悪に染まった父から授かった最強の力を封印し、二度と戦わないと誓った男、シャン・チー。父が伝説の腕輪《テン・リングス》を操り世界を脅かす時、シャン・チーは自らの力を解放し、宿命の敵となった父に立ち向かえるのか?自らの運命に葛藤しながらも過去と向き合い、運命を受け入れ、“本当の強さ”に目覚めていくシャン・チーを描いたドラマチック・アクション・エンターテイメント。

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」は2021年9月3日より公開予定。監督:デスティン・ダニエル・クレットン、出演:シム・リウ、トニー・レオン、オークワフィナ、ミシェル・ヨー、メンガー・チャン、ロニー・チェン、ファラ・チェン等、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン。

created by Rinker
¥2,530 (2021/12/08 06:45:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥2,774 (2021/12/08 06:45:06時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す