Newsaramaより

マーベルは新たなミニシリーズ「シルバー・サーファー:リバース」を発表した。全5号のミニシリーズは90年代初頭の「シルバー・サーファー」のクリエイティブチームであるライターのロン・マーズとアーティストのロン・リムによって描かれる。

「シルバー・サーファー:リバース」では90年代に戻って、謎の人物がリアリティー・ジェムを盗み、それを使って死んだヒーローであるキャプテン・マーベルを生き返らせるという。

マーズは「もう一度家に帰れることがわかった。ロン・リムとの『シルバー・サーファー』は、文字通りコミックにおける私の最初の仕事だった。私が初めて書いた漫画のページは、私たちが子供の頃にロンが描いたものだった。そして30年後の今、私たちはそこに戻り、同じノリに戻っていくことができる。再び宇宙の力を振るうことができるなんて、本当に素晴らしいこと。」と述べている。

リムは「『シルバー・サーファー:リバース』のペンシルを担当できることにとてもワクワクしている。編集者のダレン・シャンから、ロン・マーズと一緒に仕事をすることに興味があるかどうか尋ねられたとき、私はそのチャンスに飛びついた。ロンと再び仕事ができるのは素晴らしいこと。一緒に仕事をするのはかなり久しぶりだが、ほとんど1日も経っていないように感じる。私たちの作品に登場するお気に入りのキャラクターたちを描くことができて、とても楽しい。物語は、驚き、おなじみのキャラクター、そしてクレイジーな宇宙のアクションでいっぱいだ。読者の皆がこの本をチェックするのが待ちきれない。私が楽しんで描いたように、皆にも楽しんでもらいたいと思っている。」と述べている。

「シルバー・サーファー:リバース」#1 は2022年1月19日より発売予定。

created by Rinker
¥2,750 (2021/10/17 18:04:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,970 (2021/10/18 15:36:25時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す