Comicbook.comより

マイケル・キートンは「バットマン」として初めて登場してから30年以上が経過し、2022年に復帰する。マイケル・キートンは映画「ザ・フラッシュ」の撮影期間中、エズラ・ミラーらと共に撮影を行っており、週末にDCファンドームで公開された本作のティーザー映像にも登場していた。アンディ・ムスキエティ監督はキートンのキャスティングについて説得した方法を明かした。

ムスキエティはDCファンドーム・チャイナにて、「キートンはこのキャラクターを再び演じることを光栄に思っていたと思う。しかし、主に私たちが彼に素晴らしい脚本を送ったことが、彼の興味を引いたのだろう。彼に素晴らしい脚本を渡して、素晴らしい演出を約束した。それだけだった。」と述べている。

映画「ザ・フラッシュ」はベン・アフレックのバットマンやマイケル・キートンのバットマンが登場し、コミックの「フラッシュ・ポイント」と同じく多次元ユニバースを舞台にバリー・アレンの冒険を描き、DCユニバースが今まで行ったことのない場所に連れてくという。

映画「ザ・フラッシュ」は2022年11月4日より米公開予定。

created by Rinker
¥407 (2024/04/20 16:15:02時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す