CBRより

DCがキャンセルした映画「アクアマン」のスピンオフ作品「ザ・トレンチ」は、実はアクアマンのヴィランである「ブラックマンタ」に焦点を当てた秘密の映画だったことが明かされた。

このニュースは、「アクアマン」と「アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム」の監督であるジェームズ・ワンがInstagramにて明らかにした。ワンはブラックマンタの新しいコスチュームの投稿にきたファンからの質問に答え、「ちょっとした秘密を教えてあげよう。中止になったトレンチのスピンオフ映画は、本当はブラックマンタの秘密の映画になるはずだったんだ。」とコメントした。

「トレンチ」は2019年2月に初めて発表され、映画「アクアマン」に登場した怪物的な生き物を中心とするホラーのような映画だとされていた。この映画は、エイヴァ・デュヴァーネイ監督の「ニュー・ゴッズ」とともに、最終的にキャンセルされた。

映画「アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム」は2022年12月16日に米公開予定。

created by Rinker
¥1,500 (2021/12/07 15:24:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥400 (2021/12/07 05:38:05時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す