CBRより

ブレンダン・フレイザーが、ワーナー・ブラザースとDCフィルムズが製作予定の映画「バットガール」の主なヴィランを演じることになった。

Deadlineによると、フレイザーはファイアフライを演じると報じられているが、これはまだ確定していない。このニュースは、本作のヴィランのキャスティング募集の報道が出始めた直後のこと。

この募集では、古典的なコミックブックの放火犯に似たバックストーリーを持つキャラクターが描かれていた。今年の初めには、「バットガール」が「不満を抱えた元消防士とされるヴィランを演じる50代〜60代の俳優」を探していると報じられていた。本作では、オリジナルのヴィランが登場する可能性もあるが、今回のキャスティングコールでは、ヴィランそのものの翻案ではないにしても、少なくとも「ファイアフライ」にインスパイアされたキャラクターであることが示唆されている。

ファイアフライは、フランス・ヘロンとディック・スプラングが作成した1952年の「ディテクティブ・コミックス」 #184に初めて登場した。その後、テレビ番組やビデオゲームなどにも登場している。様々なバージョンのキャラクターが存在し、ファイアフライの名を冠した人物も複数存在するが、一般的には火炎放射器を装着したフライトスーツを着用しているのが特徴。

映画「バットガール」はHBO Maxにて配信される予定で、脚本をクリスティーナ・ホドソンが執筆し、アディル・エル・アルビとビラル・ファラーが監督を務める。レスリー・グレイスが主演として正式にキャストされており、バーバラ・ゴードンを演じることになる。

映画「バットガール」のリリース日は未発表。

created by Rinker
¥530 (2021/12/07 04:19:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,545 (2021/12/07 15:12:30時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す