CBRより

2016年の映画「スーサイド・スクワッド」の監督のデヴィッド・エアーは、ジャレッド・レトのジョーカーの新しい写真を公開した。

エアーは「ジャレッドはそれを殺したが、誰も知らない」というコメントと共に、シャツを着ていないレトが野球のバットを肩に担いでジョーカーに扮している写真を掲載した。

「スーサイド・スクワッド」は2016年に公開され、批評家からはすぐに酷評された。ほどなくして、ワーナー・ブラザースからリリースされたバージョンは、スタジオの干渉の産物であることが明らかになり、多くのファンが「#ReleaseTheAyerCut」を呼びかけた。ザック・スナイダー監督の「ジャスティス・リーグ」ではこの呼びかけは成功したが、「スーサイド・スクワッド」では、まだ同じ効果は得られていない。

「スーサイド・スクワッド」はディスク版及びデジタル配信中。

created by Rinker
¥299 (2022/01/23 06:48:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,520 (2022/01/22 18:31:29時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す