公式より

マーベルは2月の「X・ライブズ・オブ・ウルヴァリン」「X・デス・オブ・ウルヴァリン」のカバーと詳細を発表した。

ライターのベンジャミン・パーシーとアーティストのジョシュア・カサラ、フェデリコ・ヴィセンティーニ、アダム・キューバートは、毎週、ウルヴァリンの歴史と未来を旅し、ローガンだけでなく、全ミュータントのための啓示を展開していく。

「X・ライブズ・オブ・ウルヴァリン」#4-5では、ローガンと呼ばれる男の失われたミッションを紹介している。ウルヴァリンの時間を破壊する冒険は、知っていると思っていた彼の人生の時代と、存在を知らなかった時代に新たな光を当てる。1900年代初頭から、デパートメントHのミッション、そしてその先まで。オメガ・レッドを止めることができれば、未来を決定づける過去を覗くことができる。

「X・デス・オブ・ウルヴァリン」#4では、ウルヴァリン(ローラ・キニー)、ダケン、スカウトといった「ウルヴァリン・ファミリー」が登場し、ウルヴァリンのタイムトラベル任務の暗部が明らかになっていく。また、#5ではミュータントの国であるクラコアで、ミュータントの究極の破壊をもたらす力が国境を突破し、追跡が行われる。これがエグゼビアの夢の最後の戦いなのか?

「X・ライブズ・オブ・ウルヴァリン」#4は2月2日、「X・デス・オブ・ウルヴァリン」#4は2月8日、「X・ライブズ・オブ・ウルヴァリン」#5は2月16日、「X・デス・オブ・ウルヴァリン」#5は2月23日より発売予定。

created by Rinker
Marvel
¥2,234 (2021/12/08 08:46:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥3,260 (2021/12/08 12:30:30時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す