Comicbook.comより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「シーハルク」でマーベル・シネマティック・ユニバースデビューするジャミーラ・ジャミルは、ディズニープラス・デイにて公開されたドラマのロゴと新映像に反応し、舞台裏写真を共有した。

ジャミルはソーシャルメディアで最新情報への興奮を伝えており、番組の新たなロゴについて「なんてこと!それは現実であり、そしてそれはやってくる!!!!!!!!! これを見たとき、一瞬で汗が出てきた。私たちが作ったものを皆に早く見てもらいたい。また、自分がMCUの中にいることをようやく信じることができた。」と明かした。その後のツイートでは、シリーズのスタントチームと一緒に写った写真や、主演のタチアナ・マスラニーやキャストのジンジャー・ゴンザーガと一緒に写った写真を公開した。

コミックでは弁護士のジェニファー・ウォルターズは、いとこのブルースからの緊急輸血がきっかけで、ブルースの血液中にあったガンマ線の影響を受けて、センセーショナル・シーハルクに変身することができた。しかし、ブルース自身がアドレナリンによってハルクに変身するのとは対照的に、ジェニファーは自分の変身を制御することができ、シーハルクとしての彼女の通常の知性を保持している。ドラマシリーズは1話30分のリーガルコメディになるという。

ドラマ「シーハルク」はディズニープラスにて配信予定。

created by Rinker
¥299 (2022/01/18 23:14:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Marvel
¥13,870 (2022/01/19 15:16:23時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す