Newsaramaより

マーベルが新たなミニシリーズ「グウェンバース」を発表した。全5号のシリーズがライターのティム・シーリーとアーティストのジョディ・ニシジマによって描かれ、キャラクターデザインは桃桃子が担当する。シリーズではスパイダーグウェンを筆頭に様々なバリエーションのグウェン・ステイシーが集結してチームを組む。毎号、スパイダーマン以外のヒーローをたどった、マルチバースのさまざまなバージョンのグウェン・ステイシーが登場。

公開されているカバーでは通常のグウェン・ステイシーの他に、「ヒーローズ・リボーン」で登場したナイトグウェンに加えウルヴァリンやキャプテン・アメリカ、アイアンマン等の主要なマーベルキャラクター達とマッシュアップしている。

公式の概要によると「グウェン・ステイシーは放射性のクモに噛まれたことで、クモのような超能力を手に入れ、スパイダーウーマン(仲間内ではゴースト・スパイダーの愛称で親しまれている)として犯罪撲滅活動を始めた。しかし、もし彼女が魔法のハンマー『ムジョルニア』を手にしていたら、どうなっていただろうか?あるいは、超人血清を受け取っていたら?あるいは、ハイテクのアーマーを作っていたら?といったところか。」という。

更にマーベルは「グウェンバース」を記念して、グウェン・ステイシーと X-MEN のさまざまなメンバーを組み合わせたヴァリアントカバー「X-グウェン」を2022年2月に発売されると発表した。該当のタイトルは以下:

・アメイジング・スパイダーマン #88(2月2日発売)
・キャプテン・マーベル #37(2月9日発売)
・ゴーストライダー #1(2月9日発売)
・ムーンナイト #8(2月9日発売)
・ハルク #4(2月16日 発売)
・アイアン・フィスト #1(2月16日 発売)
・シャン・チー #9(2月16日 発売)
・シーハルク #2(2月16日 発売)
・ブラックパンサー #4(2月23日発売)
・マイルズ・モラレス:スパイダーマン #35 (2月23日発売)
・シルバー・サーファー・リバース #2 (2月23日発売)

「グウェンバース」#1は2022年2月より発売予定。

created by Rinker
¥2,310 (2021/12/08 12:57:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2021/12/08 12:57:19時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す