Newsaramaより

DCはバレンタインデーをテーマにしたアンソロジーワンショット「ウィアード・ラブ・テイルズ」を発表した。ワンショットはDCの「奇妙な愛」に焦点を当てた、80ページにわたる8つのストーリーを収録している。DCは恐竜島でのロマンス、「あなたが予想もしなかった初デート」、ピースメイカーと彼のワシの相棒イーグリーとの「ブロマンス」などが収録されてると明かしている。

ライターのデビン・グレイソン、ステファニー・フィリップス、ラム5世、ジャクソン・ランジング、コリン・ケリー、リッチ・デューク、レックス・オーグル、アーティストのジェラルド・ボルヘス、クリスチャン・ドゥーチェ、フィル・ヘスター、アンデ・パークス、ジョン・ソンマリーヴァ、ロジャー・ロビンソンが参加。

「ウィアード・ラブ・テイルズ」#1は2022年2月8日より発売予定。

created by Rinker
¥275 (2021/12/07 03:30:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す