CBRより

マーベル・スタジオによるDisney+(ディズニープラス)オリジナルシリーズ「ワンダヴィジョン」の楽曲「Agatha All Along」が、1月に開催される第64回グラミー賞にノミネートされた。

2022年のグラミー賞の公式ノミネートリストによると、クリステン・アンダーソン=ロペスとロバート・ロペスが作曲した「Agatha All Along」が最優秀楽曲賞映画、テレビ、その他映像部門(Best Song Written For Visual Media)にノミネートされている。ファンに人気のあるこの曲は、ロペス夫妻のほか、キャスリン・ハーン、エリック・ブラッドリー、グレッグ・ウィップル、ジャスパー・ランドール、ジェラルド・ホワイトが参加した。

涙と驚愕の結末に終わった『アベンジャーズ/エンドゲーム』から約1年半、ワンダとヴィジョンの”その後“を描く、
マーベル・スタジオ”初“のオリジナルドラマシリーズがついに登場。
とある郊外の街に引っ越してきたスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフとヴィジョンは、夢にまでみた結婚生活を手に入れ、幸せな日々を送っていた。
しかし次第にその裏に隠された”謎“がむき出しになっていく…やがて待ち受ける衝撃的&壮大な展開の行く末は…?

ドラマ「ワンダヴィジョン」はDisney+(ディズニープラス)にて配信中。

第64回グラミー賞は1月31日月曜日午後8時(東部標準時間)より放送。

created by Rinker
¥299 (2021/12/07 22:52:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,530 (2021/12/08 21:25:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す