CBRより

Disney+(ディズニープラス)シリーズ「ホークアイ」の共同監督リース・トーマスは、シーズン1でのフィナーレでファンが期待できるものについて示唆した。

BadTaste.itとのインタビューで、トーマスはフィナーレに至るまでの過程を、それ自体が積み重なっていくようなものだと説明し、最終的には満足のいくシーズン1の結末と独立した結末の両方になると考えている。トーマスは「物事は雪だるま式にどんどん大きくなっていく。そして、フィナーレではみんなに何か大きなものを届けることができると思う。しかし、それは独立したストーリーでもあるので、とても素敵なこと。」と述べている。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』後のニューヨークが舞台。
アベンジャーズを辞めたい男・ホークアイのただ一つの願いは、家族と平穏なクリスマスを過ごすこと。
けれども、彼の過去に関わる事件が起こり、トラブルに巻き込まれていくことに…。
アベンジャーズになりたい若き弓の使い手、ケイト・ビショップがホークアイの戦いに加わるが、果たして彼はニューヨークを舞台にした壮大な戦いを切り抜け、クリスマスを無事迎えることができるのか。

「ホークアイ」はDisney+(ディズニープラス)にて11月24日より配信予定。

created by Rinker
¥3,220 (2021/12/08 08:00:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2021/12/07 22:52:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す