Comicbook.comより

ジェームズ・ガン監督は現在、待望の「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.3」の制作に取り組んでいる中、レスラーから俳優に転身したデイヴ・バウティスタをSNSで褒め称え、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」とバウティスタに関する興味深い情報を明らかにした。

ガンはTwitterにて、ファンからの「こんにちは、ジェームズ・ガン。GOTGのゲームをやっているのだが(これは素晴らしい)、考えさせられた。ドラックスのために読んだ、あるいはテストした俳優は他にいたか?」という質問に対し、ガンは「何百人も読んだし、何人かはテストした。しかし、最終的にはデイヴ・バウティスタが唯一の選択肢であり、このキャラクターを正しく理解している唯一の人物だった」と答えた。更にファンの「私はドラックスが一番好きなキャラクターだと思う。」とのコメントに対し、「Vol.2のテスト上映では、ドラックスがベイビー・グルートを抑えて最も人気のあるキャラクターだった。」とガンは明かしていている。

映画「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.3」は2023年5月5日より米公開予定。監督:ジェームズ・ガン、出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパー、カレン・ギラン、ショーン・ガン、ウィル・ポールター等、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥299 (2022/01/16 18:54:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/01/16 10:13:24時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す