CBRより

ハナ・ジョン=カーメンは、映画「アントマン&ワスプ」での彼女のキャラクターである「ゴースト」が今どうしているかについて口を閉ざしている。

The Hollywood Reporterとのインタビューで、ジョン=カーメンは、サンフランシスコでの冒険以来、エヴァ・スター/ゴーストはどうしているかと聞かれ、「彼女は良い。彼女はとてもいいよ。彼女についてこれ以上何も言わない!」と述べている。 「アントマン&ワスプ」の最後に、エヴァはジャネット・ヴァン・ダインの量子エネルギーの一部を与えられ、彼女の分子の不平衡を安定させた。彼女はその後、ビル・フォスター博士と一緒に治療法を見つけることを期待して身を隠し、MCUの将来のプロジェクトでゴーストが戻ってくる可能性を残している。

同じインタビューの中で、ジョン=カーメンは、撮影現場で最も記憶に残っている日を聞かれ、「撮影現場での最初の日に勝るものはない。映画スターたちと一緒に部屋にいて、セットや自分の衣装を見て、振り返ると最高の経験だった。笑顔を絶やすことができず、とても歓迎された。キャラクターを発揮するための、とても楽しくて自由な空間だった。毎日が思い出深いものだったが、初日に勝るものはない。学校での最初の日のようなもの。」と述べている。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」はポール・ラッド演じるアントマン、エヴァンジェリン・リリー演じるワスプ、マイケル・ダグラス演じるハンク・ピム、ミシェル・ファイファー演じるジャネット・ヴァン・ダインが再登場し、キャシー・ラングとしてキャサリン・ニュートンが、征服者カーンとしてジョナサン・メジャースがキャスティングされている。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」は2023年7月28日より米公開予定。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,200 (2022/01/16 20:37:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,500 (2022/01/16 22:34:13時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す