公式より

マーベルは「X-MEN」の第2のクラコア時代を描く「デスティニー・オブ・X」を発表した。「デスティニー・オブ・X」は「インフェルノ」、「X・ライブズ・オブ・ウルヴァリン/X・デス・オブ・ウルヴァリン」後の新たな時代となり、人類の未来が再び形作られ、クラコアの最大の勝利と最も過酷な挑戦が待ち受けている。

「デスティニー・オブ・X」には、「イモータル・X-MEN」、「ナイツ・オブ・X」、「リージョン・オブ・ X」、「X-MEN・レッド」などの新タイトルが加わり、「マローダーズ」は豪華な新クリエイティブチームが就任、継続タイトルである「X-MEN」、「X-FORCE」、「ニュー・ミュータンツ」、「ウルヴァリン」の革新的な現状変更などでスタートする。

シニアエディターのジョーダン・D・ホワイトは「クラコアン時代の旅はまだ終わっていない! すべてのクリエイターが秘密の会議室で取り組んできた長期的な計画は、ようやく実を結び始めたところ。空いた2つの評議会の席が埋まったことで、『レイン・オブ・X』は終わりを告げ、ミュータントたちが自分たちの運命に手を伸ばす時が来たのだ!」と述べている。

「デスティニー・オブ・X」は2022年春より開始。

created by Rinker
¥2,638 (2022/08/19 06:52:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,414 (2022/08/18 09:39:44時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す