CBRより

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の監督デスティン・ダニエル・クレットンが、続編とDisney+(ディズニープラス)シリーズのために戻ってくることが明らかになった。

Deadlineによると、クレトンはマーベル・スタジオおよびHuluのオニキス・コレクティブと複数年の契約を結び、「シャン・チー」の続編の脚本・監督を務めるだけでなく、不特定多数のマーベルのディズニープラスシリーズの指揮を執ることになる。

フリーフォーム & オニキス・コレクティブ社の社長であるタラ・ダンカンは、「デスティンは、非の打ち所のない素材のセンスを持つ、強力なストーリーテラーだ。フリーフォームは今後も作品を増やしていくが、デスティンのユニークな声は、世界中の視聴者に向けたエキサイティングなコンテンツの先駆けとなるだろう。」と述べている。

マーベル・スタジオ社長/マーベル・チーフ・クリエイティブ・オフィサーのケヴィン・ファイギは、「デスティンは、『シャン・チー/テン・リングスの伝説』に独自の視点と技術をもたらした素晴らしい協力者だ。私たちは映画で一緒に素晴らしい時間を過ごしたし、彼はディズニープラスで命を吹き込むストーリーのための魅力的なアイデアをたくさん持っている。彼との関係を拡大できることに興奮しているし、始めるのが待ちきれない。」と述べている。

マーベル・スタジオの新時代の幕開けを担う、新たなヒーローが誕生。悪に染まった父から授かった最強の力を封印し、二度と戦わないと誓った男、シャン・チー。父が伝説の腕輪《テン・リングス》を操り世界を脅かす時、シャン・チーは自らの力を解放し、宿命の敵となった父に立ち向かえるのか?自らの運命に葛藤しながらも過去と向き合い、運命を受け入れ、“本当の強さ”に目覚めていくシャン・チーを描いたドラマチック・アクション・エンターテイメント。

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」はディズニープラスにて配信中。監督:デスティン・ダニエル・クレットン、出演:シム・リウ、トニー・レオン、オークワフィナ、ミシェル・ヨー、メンガー・チャン、ロニー・チェン、ファラ・チェン等、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン。

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,818 (2022/01/16 18:37:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/01/16 23:14:41時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す