CBRより

マーベル・コミックは、ドクター・スティーブン・ストレンジの死後にソーサラー・スプリームを引き継ぐ人物がクレアであると発表した。彼女を主人公とした新たなオンゴーイングシリーズ「ストレンジ」も発表され、ライターのジェド・マッケイとアーティストのマルセロ・フェレイラによって描かれる。シリーズはドクター・ストレンジを生き返らせる方法を探す一方で、クレアは地球に襲いかかる魔法の脅威に対抗するため、ソーサラー・スプリームとなる必要がある。

公式の概要によると「最近戻った記憶に悩まされるクレアは、スティーブン・ストレンジを死から蘇らせることを切望している!しかし、謎の集団が魔法の領域を攻撃したとき、クレアは今や魔法の脅威から地球を守る唯一の存在となり、ソーサラー・スプリームの職務に就く必要がある。新たなヴィラン、そして信じられないような魔法の技を披露し、マーベルの魔法をかつてないほど進化させるクレアをお見逃しなく!」という。

マッケイは「『ザ・デス・オブ・ドクター・ストレンジ』の終末的な出来事の後、ブリーカー街177Aには新しいソーサラー・スプリーム、そして新しいドクター・ストレンジ、クレア・ストレンジが住んでいる。彼女は、魔法ギャングのブラスフェミー・シンジケートを撃退したり、アンデッドのスーパーモンスターと戦ったりしていないときは、自分のもの、つまり亡くなったスティーブン・ストレンジを追い求めているの。そのため、『覇王』『征服者』の種族であるファルティーン族に属する彼女は、親族のドーマムゥやウマルのように、その欲望を阻まれることはなく、また、謎のハーベストマンが立ちはだかることさえもない。ドクター(クレア)・ストレンジの世界の新しい章を開くこと、新しい冒険を始めること、新しい変人たちを登場させることは本当にエキサイティングだった。が私たちと一緒に来てくれるのが待ちきれない!」と述べている。

スタン・リーとスティーブ・ディトコによって作られたクレアは、1964年の「ストレンジ・テイルズ」#126で初めて登場した。強力な魔法の使い手であるクレアは、ドクター・ストレンジのかつての弟子であり、恋愛の対象でもある。また、ダーク・ディメンションのソーサレス・スプリームを務めている。

「ストレンジ」#1は2022年3月2日より発売予定。

created by Rinker
¥2,558 (2022/05/20 13:54:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,285 (2022/05/20 13:37:24時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す