CBRより

ドウェイン・ジョンソンが映画「ブラックアダム」の舞台裏の写真を公開し、映画の重要なシークエンスを予告した。

ジョンソンはInstagramへの投稿で3枚の写真を公開し、「卵」の中に座って10時間かけて複雑なシークエンスを撮影したという。特殊な技術が使われているため、ジョンソンは「目、頭、肩」しか動かせず、「4分の1より大きくないマークに集中」して役を演じたという。問題のシークエンスは、ブラックアダムが力を得て、カンダックの奴隷となる時のものだという。ジョンソンは、このシークエンスを担当したVFXのスペシャリストに感謝の意を表した。

「ブラックアダム」主演のドウェイン・ジョンソンの他に、ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカのメンバーとしてアトム・スマッシャー役のノア・センティネオ、ホークマン役のオルディス・ホッジ、サイクロン役のクインテッサ・スウィンデル、ドクター・フェイト役のピアース・ブロスナン、更にサラ・シャヒが出演する。

映画「ブラックアダム」は2022年7月29日より米公開予定。

created by Rinker
¥960 (2022/01/23 00:30:29時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す