公式より

マーベルは新たなシリーズ「ナイツ・オブ・X」の詳細を発表した。シリーズはライターのチニ・ハワードとアーティストのボブ・クインによって描かれ、春から始まるX-MENの新時代「デスティニー・オブ・ X」の一環として「エクスカリバー」から続き、9人のミュータントがキャプテン・ブリテンに参加することになるという。

チームはキャプテン・ブリテン、リクター、シャッタースター、ガンビット、レイチェル・サマーズ、ベイ・ザ・ブラッドムーン、グロリアーナ、そしてさらに2人の意外なキャラクターが、X-MENの歴史に深く根ざしたアーティファクトを取り戻すために集結する。

公式の概要によると「異世界への門は閉ざされ、キャプテン・ブリテンはその反対側に捕らわれている。簒奪者マーリンと彼の右腕であるアーサー王は、現在ルナティック・シタデルを支配している。センチネルほどの大きさのフューリーズが、『魔女』狩りで村々を破壊している。クラコアから切り離されたベッツィー・ブラドックは、異世界で唯一のヒーローである。そして、彼女の人々を救うために、ベッツィーは彼女自身の円卓を集めなければならない。正しい秩序を取り戻し、絶望したミュータントを救うために集まった『ナイツ・オブ・X』だが、彼らの探求はそれ以上に大きなものになろうとしていた。これは『デスティニー・オブ・ X』であり、アザーワールドの運命はミュータントの未来の中心に位置している。」という。

ハワードは「『エクスカリバー』の終わりには、マーリンがアザーワールドを支配し、スターライト・シタデルをルナティック・シタデルに変え、サターナインの元王座からミュータントに対する戦争を繰り広げるのを見た。キャプテン・ブリテンは門が破られたとき中にいたが、たとえ軍団全体が彼女の側にいたとしても、アーサー王と彼のフューリーズを倒すには一人の軍隊では無理だろう。このハイファンタジーの物語が、最も古典的なX-MENの物語、彼らを憎み、恐れる世界のための戦いに墜落する。」と述べている。

クインは「ティニ・ハワードとマーカス・トゥの『エクスカリバー』での活躍は信じられないほどだったので、それに続くシリーズを立ち上げることは、興奮と威圧感が同居している。しかし、私はこのシリーズに全力を尽くしている。これは私が今まで描いた中で最高のページだと自負している。異世界は私にとって大きな魅力だ。マーベルでの本では、中西部の農場、ニュージャージーの近所、セントラルパークを描いてきたが、アザーワールドでは、より奇妙でワイルドな人々や場所を描いて、自分の想像力を解放することに興奮している!」と述べている。

「ナイツ・オブ・X」#1は4月より発売予定。

created by Rinker
¥1,474 (2022/01/16 09:37:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥8,213 (2022/01/16 09:37:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す