Comicbook.comより

日本におけるマーベル・スタジオアカウントは1月16日のヒーローの日を祝い、特設サイトを開設するなどキャンペーンを行っている。特設サイトには今年公開されるマーベル・スタジオ作品が紹介されており、興味深いことにそのリストは公開順を示しているようで、具体的な日程が明かされていないディズニープラス作品の配信時期が確認できる。

リストは昨年の映画「エターナルズ」と「ホークアイ」に続き、トレーラーが近日公開となるドラマ「ムーンナイト」、5月4日に公開される「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、ドラマ「シーハルク」、「アイ・アム・ブルート」、「ホワット・イフ…?」シーズン2、7月に公開される映画「ソー:ラブ&サンダー」、ドラマ「ミズ・マーベル」、ドラマ「シークレット・インベージョン」、11月に公開される映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」となる。

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」はサム・ライミが監督し、ベネディクト・カンバーバッチがドクター・ストレンジ、ベネディクト・ウォンがウォン、キウェテル・イジョフォーがモルド、レイチェル・マクアダムスがクリスティーン・パーマー、ソーチー・ゴメスがアメリカ・チャベス、エリザベス・オルセンがスカーレットウィッチ/ワンダ・マキシモフを演じる。

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」は2022年5月4日より日本公開予定。

created by Rinker
¥199 (2022/05/21 07:17:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥199 (2022/05/21 01:09:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す