Comicbook.comより

映画「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.3」の監督であるジェームズ・ガンによると、この3部作の内容は誰もが予想しているものとは大きく異なっているという。

ガンはColliderとのインタビューでガーディアンズ3の撮影状況を聞かれ、「絶好調。ピースメイカーでムルンを演じているチャック・イウジは、この映画の主役の1人なのだが、みんなこの男がどれほど優れているか驚いている。文字通りのパニクりだ。本当に幸せなことだと思う。クリスマス休暇の直前に、マーベルにたくさんのシーンを渡したんだ。ケヴィンは・・・みんな本当に、本当に、本当に興奮していたよ。しかし、この映画は、みんなが好むような映画にはならないだろう。みんなが期待しているものとは違うんだ。険しい道のりだが、今のところ本当に満足している。」と述べている。

映画「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.3」は2023年5月5日より米公開予定。監督:ジェームズ・ガン、出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパー、カレン・ギラン、ショーン・ガン、ウィル・ポールター等、配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

created by Rinker
¥299 (2022/12/09 12:17:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/12/09 06:35:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す