CBRより

※注意:以下、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のネタバレが含まれます。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の新たなコンセプトアートには、ミステリオことクエンティン・ベックが加わり、ついにシニスター・シックスの6人目が追加された。

デジタルアーティストのアンドリュー・リーダーがコンセプトアートを公開し、ミステリオが自由の女神でドクター・ストレンジと戦っている構図で、背景の日の出は、3人のスパイダーマン、ドクター・オクトパス、サンドマン、リザード、エレクトロ、グリーン・ゴブリンのクライマックスバトルの終盤で行われる予定だったことを示唆している。コンセプトアートの一覧はこちら

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でピーター<スパイダーマン>はミステリオを倒したが、彼が遺した偽映像をデイリー・ビューグルが公開したことで、ミステリオ殺害の嫌疑をかけられる。ピーターがスパイダーマンの正体であることも暴かれてしまい、彼の生活は一変してしまう──

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は2021年1月7日より日本公開中。

created by Rinker
¥299 (2022/05/27 21:20:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/05/27 22:50:04時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す