公式より

マーベルは「アベンジャーズ」が巨大ロボットスーツを纏った「アベンジャーズ・メック・ストライク」の続編「アベンジャーズ・メック・ストライク:モンスター・ハンターズ」を発表した。より多くのキャラクター、より多くのコンテンツ、そして限定の新しいトイ、コミック、グッズ、アパレルなどを同時に展開していく。

この「メック・ストライク」第2シーズンでは、サノスが倒れ、ドゥームが台頭している。この新たな脅威に立ち向かうため、アベンジャーズはドクター・ドゥームと、神話上の獣の目によって怪物化したマーベルの最も悪名高いスーパーヴィランたちの新チームと激突することになる。そして、この新たなモンスターと戦うために、アベンジャーズはモンスタースタイルでメカニックになる必要がある。

MARVEL HQでは「アベンジャーズ・メック・ストライク:モンスター・ハンターズ!」のモーションコミックシリーズ「ザ・アイ・オブ・ドゥーム」を近日公開予定。新しいエピソードや、マーベル・モンスターの世界、戦い、科学を探求するファミリー向けの様々なコンテンツが、今から9月まで毎週Marvel HQで公開され、世界中のファンのために多言語で配信される予定。明日にも、Marvel HQで「ザ・アイ・オブ・ドゥーム」のファーストルックが公開。

コミックの「アベンジャーズ・メック・ストライク:モンスター・ハンターズ」は、6月から新しいリミテッドコミックシリーズとして発売される。シリーズはライターのクリストス・ゲイジとアーティストのパコ・ディアスによって描かれ、アベンジャーズが新しいメカアーマーを身にまとい、ドクター・ドゥーム率いる世界で最も悪名高いスーパーヴィラン3人組と戦うことになる。アベンジャーズは敵を倒すために、同じようにモンスターハンターに変身しなければならない。しかし、アベンジャーズたちは、新たなパワーに溺れてしまうのだろうか?このシリーズでは、アベンジャーズの伝統的なキャラクターと、意外な新キャラクターが登場し、全員が独自のメカアーマーに身を包んでいる。シリーズの詳細とアートは近日中に発表される予定。

トイとグッズも発売され、ページやスクリーンを超えて、素晴らしい商品ラインアップで展開する。この春、ウォルマート(北米)とスミスズ(ヨーロッパ)で先行発売される玩具を皮切りに、この夏にはハズブロ、LEGO、ファンコなどのパートナーから新しい玩具やコレクター商品が世界中の小売店に展開される。玩具の種類は、「アベンジャーズ・メック・ストライク:モンスター・ハンターズ」シリーズで使用される玩具の種類によって異なる。また、「メック・ストライク」のデザインにちなんだアパレルやインテリア雑貨、ジャズウェアーのコスチュームも秋以降に発売予定。

「アベンジャーズ・メック・ストライク:モンスター・ハンターズ」#1は6月より発売予定。

created by Rinker
¥2,530 (2022/05/25 16:09:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,210 (2022/05/25 06:35:00時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す