Comicbook.comより

※注意:以下、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のネタバレが含まれます。

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の主演俳優トム・ホランドは、映画でトビー・マグワイアとアンドリュー・ガーフィールドについて報道陣に嘘をついたことについて、罪悪感にさいなまれたという。

ホランドはLate Night with Seth Myersとのインタビューで、大規模なマーベル映画について語り、映画の秘密を守るために嘘をつかなければならなかったことに苦労したことを明かしている。ホランドは「私は元々とても正直な人間なんだ。だから、『それで、トビー・・・』というたびに『シー。黙って!それは言わないで!』という感じだった。そう、私はとても正直なんだ。だから、プレスツアーでジャーナリストたちが『トビーとアンドリューはこの映画に出たのか』って聞かれるが、『出ないよ。そんなこと聞かないでよ。』って言う。家に帰っても、ほとんど眠れないんだ。母に電話した。『嘘ばっかりついてて罪悪感でいっぱい』ってね。」と述べている。

そして今、ホランドはガーフィールドが3作目の映画でアメイジングの世界に再び挑戦できるよう応援している。ホランドは、「アンチャーテッド」のプレスイベントで、「アメイジング・スパイダーマン3が見たいね。というのも、アンドリューがキャラクターやスタジオと和解し、一般大衆を取り戻したことが素晴らしいから。」と述べている。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でピーター<スパイダーマン>はミステリオを倒したが、彼が遺した偽映像をデイリー・ビューグルが公開したことで、ミステリオ殺害の嫌疑をかけられる。ピーターがスパイダーマンの正体であることも暴かれてしまい、彼の生活は一変してしまう──

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は2021年1月7日より日本公開中。

created by Rinker
¥299 (2022/05/19 20:40:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥299 (2022/05/19 21:56:23時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す