公式より

マーベルは「アントマン」の60周年を記念したミニシリーズ「アントマン」を発表した。全4号のシリーズはライターのアル・ユーイングとアーティストのトム・ライリーによって描かれ、アントマンの歴史を掘り下げ、ハンク・ピム、エリック・オグレディ、スコット・ラングなど、毎号異なるアントマンに焦点を当て、全く新しい未来のアントマンが彼ら全員をつなげ、彼らだけが打ち負かせる脅威に立ち向かおうとする。

公式の概要によると「『アントマン』#1では、ハンク・ピムのアントマンとしてのキャリアの初期にフラッシュバックし、すべてが始まる。ハンクとガールフレンドのジャネット・ヴァン・ダインはデートの夜だが、アントマンの敵は誰もそんなことは言っていない!ハンクの敵対者たちが、科学的冒険家を倒すために団結するのを見よ!しかし、彼を助けに来る人はいるのだろうか?そして、彼につきまとう謎の見知らぬ男は誰なのか?」という。

ユーイングは「アントマンのアリ記念日には、世界一小さなヒーローと一緒にビッグになりたかった。彼の60年の歴史とそのずっと先、ワイルドで毛深い1960年代から、見てみないと信じられないような未来まで、アリのトンネルを掘り下げる! ヘンリー・ピム、スコット・ラング、エリック・オグレディが、自分でも知らなかった方法で、いかにお互いの人生に影響を与えたかを知ることができるだろう。しかし、このアントティック・フォーの謎の最終メンバーは誰なのか?答えはもうすぐあなたの近くの丘にやってくる!」と述べている。

ライリーは「今回、アントマンの遺産を祝い、それに加わるために、再びアルと仕事ができることにとても興奮している!今回は、アントマンの伝説を祝福し、さらに盛り上げるために、アルと再び仕事ができることをとてもうれしく思っている。また、ジョーディ・ベレールとの仕事も楽しみだ。彼女の色彩は、どんな本も格上げしてくれる。アントマンの豊かな芸術の歴史からたくさんのインスピレーションを得ることができ、このシリーズでは私たち2人が実験する余地がたくさんある。みんなに見てもらうのが待ちきれない!」と述べている。

「アントマン」#1は6月8日より発売予定。

created by Rinker
¥2,530 (2022/05/21 07:13:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥783 (2022/05/21 07:13:42時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す